본문바로가기

Cloudy

Today's weather Cloudy, 15.0℃

GANGHWA

MENU


ゴインドルとは

  1. HOME
  2. 文化遺跡
  3. 世界文化遺産
  4. ゴインドルとは

ゴインドルとは

ゴインドルとは photo

ゴインドルは、一般的に地上とか地下墳墓の上に巨大な石を並べ立て、上に平らな石をのせた先史時代の墓で巨石文化の一種であります。

ゴインドルの殆んどは富とか権力のある人の墓であるが、共同の墓であることもあり、これを象徴する墓標石とか或は祭壇としても使用 されました。韓国と日本では支石墓と称し、中国では石棚といい、その他の地域ではドルメン(Dolmen)巨石(Megalith)などと呼んでいます。

ゴインドルは、人類が農耕文化を始めて以来残した巨石文化の遺産で、アフリカ、アジアなど全世界で確認されたゴインドルの数は約55、000餘基にのぼり、其のなかで26、000餘基が我が国全域に分布しています。これは全世界支石墓の50%以上を占める数字で、我が国が支石墓の中心国家として最も重要な位置に在ることを示しています。