본문바로가기

Cloudy

Today's weather Cloudy, 24.0℃

GANGHWA COUNTY

MENU


甲串墩台

  1. HOME
  2. 文化遺跡
  3. 史蹟
  4. 甲串墩台

甲串墩台

甲串墩台 photo

甲串墩台(カプゴッドンデ 갑곶돈대)

甲串墩台は、高麗が首都を江華島に移していた1232年から1270年の間、モンゴルとの戦争中に江華海峡を守っていた要塞です。
1866年9月の丙寅洋擾(へいいんようじょう)のときは、フランスの艦隊が600名の兵力を動員し江華山城、文殊山城などを占領しますが 同年10月には梁憲洙(ヤン・ホンス 양헌수)将軍の部隊に撃退されました。
1977年には補修・復元が行われ、現在の墩台の中に展示されている大砲は朝鮮時代のもので、実際に外国の軍艦を砲撃していたものです。